2011年 06月 11日
ハナショウブ尽くし!
今年もハナショウブの季節がやってきました。今日は私の行動範囲の中で撮影したものから抜粋でアップします。
まずは、ウチのベランダ!今年も見事に咲いてくれました。水をやるだけでほとんど手入れらしいことはしていませんがありがたいことです。何しろベランダですので寄りたい放題!
b0225108_23422795.jpg


こんな感じで咲いてます。b0225108_23422638.jpg
b0225108_2342238.jpg
お次は、職場から、いつもの東品川の屋上庭園です。小さいながらも池があって立派に咲いています。
b0225108_23422015.jpg


b0225108_2342799.jpg

そして、今日、雨が上がるのも待ちきれずに飛んでいった神代植物公園の水生植物園です。株の入れ替えをやったためか、一面の!という状態では無かったのですが、雨上がりでしっとりとした風情を楽しめました。

合羽を着たカメラマンの姿もちらほら、、b0225108_2342547.jpg

やや花までの距離があるので、シグマ70-300のテレ端です。
b0225108_2342218.jpg
皆さんは何処のショウブを楽しまれていますか?

by obokaza | 2011-06-11 23:54 | 草花 | Comments(9)
Commented by nama3_kitano at 2011-06-12 05:41
 この時期、紫陽花とともに花菖蒲ですよね。毎年、ショウブの名所に
一箇所は顔を出してきましたが、今年はちょっと無理そうな気がしてい
ます。でも、何処か行きたいですね。
 ショウブのような大ぶりな阿花になると私の場合は、料理の仕方が
分からなくなってしまいます。ですから私の場合もしたから2枚目、3枚
目のような写真が多くなってしまいます。
Commented by rainbowdream700 at 2011-06-12 08:19
それにしても驚異的なスピードで腕を上げられていることに感服するばかりです。もともと、お仕事柄からも映像には強いとは思いますが捉える視点、表現といい何十年もカメラやってるという感じですね。色の出し方がすごく鮮烈でそれでいて素直なんですね。重いがそのまま画像に乗り移ってるように感じました。
Commented by rainbowdream700 at 2011-06-12 08:21
重いは思いのまちがいです。ごめんなさいです。こちらは梅雨本番です。渇水もこれで乗り切れます。
Commented by obokaza at 2011-06-12 22:40
nama3さん、こんばんは。

アヤメ科は結構好きなんですが、確かに大ぶりな花って、なんとなく工夫のしように悩みますよね。まさにガイドブック、または図鑑になってしまう気がします。アジサイ含めて旬のうちに色々やってみたいと思います!
Commented by obokaza at 2011-06-12 22:43
rainbowさん、こんばんは。

大野川凄いことになってますね。心配です。渇水から大雨、毎度言われることですが、なかなかちょうど良く!というのは難しいんですね。

コメント恐縮です。仕事と関係があるとは思えませんが、国内外のいろんな場所に出かけた経験があるということが、もしかしたら肥やしになっているのかもしれません。
Commented by mackenrow1 at 2011-06-13 11:57
自宅のベランダにも菖蒲が植えてあるんですね!
私も菖蒲は好きなので、季節になると何度か行ってます。
今年は土日に水元公園と本土寺へ行ってきましたよ~(^^)

1枚目の思いっきり寄った写真いいですね~
Commented by obokaza at 2011-06-13 23:35
マッケンさん、私は小学校の頃からベランダで菖蒲を育ててました。ほんとに手入れ入らずなので感謝しています。水元、本土寺は、昔はまさに地元でしたが、ちょっとここからだと遠いんですよね。
Commented by lapis-k at 2011-06-14 17:18 x
 屋上庭園にもハナショウブですね。
黄色い花は、アサザ?沢山咲いていて、きれいです。
Commented by obokaza at 2011-06-14 22:22
lapis-kさん、こんばんは。

黄色いのはアサザって言うんですね。今日も撮ったのですが、花が開いてませんでした。朝早く、しかも曇っていたからなんでしょうね。
睡蓮と必ずペアで登場する気がします。


<< 運動会の合間に      東京シティ競馬(大井競馬場)にて② >>