2011年 07月 18日
八幡山から芦花公園へ②
昨日の続きです。環八を渡ると芦花公園(正式名称は蘆花恒春園)の入り口がありました。
b0225108_2343683.jpg
b0225108_2343070.jpg思ったよりも大きな公園のようです。b0225108_2342445.jpg
最初は南側の公園スペースのほうに行ってみます。b0225108_234197.jpg
b0225108_2341328.jpg花壇の区画ごとに担当の小学校が決まっているようです。
ここからは蘆花記念館です。実際に徳富蘆花が住んでいた邸宅がそのまま記念館になっています。
閉館時間ぎりぎりだったので早足で回りました。b0225108_234911.jpg

b0225108_234376.jpg
b0225108_2335867.jpg
b0225108_2335050.jpg
ここから芦花公園の駅まで歩きましたが、結構距離があります。駅名にちょっと無理があるような気がしました。
b0225108_2334295.jpg


余談ですが、なでしこ優勝の後、8時くらいに渋谷駅にいたのですが、思った騒動もなく、またちょっと早すぎたのか、号外ももらえずちょっとがっかりでした。
台風が心配ですがまた明日からがんばりましょう!

by obokaza | 2011-07-18 23:22 | 街撮り 昼 | Comments(8)
Commented by Dakkime at 2011-07-19 00:30 x
陽の光に透ける ヒマワリの花びら に 夏の盛りを感じます。
いやぁ、ここ数日 暑かったですもんねぇ…

いつも思うのですが、おぼかざさんの写真は
季節感や時間感(こんな日本語は変ですが)が出ていて
羨ましいです。
公園や駅の写真でもちゃんと 夏 を感じます。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2011-07-19 02:24 x
今回のコースは分かりやすかったです。
芦花公園は回りに、公園が有ることを想像させる地名や、駅名、交
差点名と沢山有り、随分昔から知っていましたが行く機会は有りま
せんでした。それで今回の報告は期待して待っていました。とても
よさそうな公園ですね、是非行ってみたくなりました。
最後の花、最近では当たり前のようにあちこちの空き地に自生して
いますが、此の花を私が初めて見たのは30年くらい前、福生の米軍
基地の脇でした。ご存じだとは思いますが、「ワルナスビ」北米産ナ
ス科の帰化植物で、プチトマトの様な実をつけますが有毒です。
Commented by nama3_kitano at 2011-07-19 08:00
 おはようございます。
このエリアは、殆ど行ったことのないエリアです。かなり良い感じです。
徳富蘆花の記念館も、この写真を見て、行ってみたくなりました。う~
む、行きたい場所が増えて、体がもう一つ欲しいくらいです。
Commented by mackenrow1 at 2011-07-19 12:40
ひまわりが産毛まで写っていてすごい描写力ですね!
タムキューですか? いや16-80かな?
昔ながらの日本家屋って落ち着きますよね~
Commented by obokaza at 2011-07-20 01:00
Dakkimeさん、こんばんは。

嬉しいコメントありがとうございます。特に意識はしていないのですが、デジイチを手にしてから逆光を恐れなくなったのは一つの進歩なのかもしtれません。印象的な絵ができることが多いですよね。
Commented by obokaza at 2011-07-20 01:03
伊奈やっちゃんさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。ワルナスビ、まったく知りませんでした。
意図して育てられたものではないとは思いましたが、ここまで悪い奴だったとは驚きです。花や実の色や形に騙されてはいけないということですね。
Commented by obokaza at 2011-07-20 01:04
nama3さん、こんばんは。

私もこんなに大きなところとは思わず行ったので、若干消化不良感があります。また季節を変えて訪れてみたいと思わせてくれる公園でした。赤塚ほどではないですが駅からはそこそこあります。
Commented by obokaza at 2011-07-20 01:06
マッケンさん、マッケンさんです(笑)

この日はズボラして1680ZAつけっぱなしでした。たいていはいけちゃいますからね!
建物の中ももっとゆっくりとりたかったので、またリベンジしたいと思います。


<< 秋葉原から御徒町まで      八幡山から芦花公園へ① >>