2011年 08月 15日
早朝のやまなみハイウェイ
大分シリーズ!今度は山に向かいます。別府、由布院を経て阿蘇に抜けるルート、途中の高原区間が「やまなみハイウェイ」です。このあたりは飯田(はんだ)高原と呼ばれています。
b0225108_10185479.jpg


まだ朝靄が一面に広がっている高原の朝です。b0225108_10282595.jpg

コスモスが咲き始めています。b0225108_10293939.jpg

b0225108_10301683.jpg少し明るくなってきました。
b0225108_10311317.jpg長者原(ちょうじゃばる)にさしかかります。ここでちょっと時間をとります。
ヒゴタイが迎えてくれます。
b0225108_1033366.jpg


ここから湿原の中の木道を散策します。
b0225108_10383886.jpg


b0225108_10395254.jpg
b0225108_1040219.jpg
b0225108_1041756.jpg


高原シリーズ、次回に続きます。

by obokaza | 2011-08-15 10:45 | 紀行 | Comments(2)
Commented by mackenrow1 at 2011-08-17 12:31
今回から高原ですね!
2枚目のもやっとした中、朝霧がしたたる感じが良く表現されてると思います。
Commented by obokaza at 2011-08-17 17:15
はい!高原です(笑)
朝靄は無ければ久住、阿蘇の山が見事に見えていいんですが、こういうショットも撮れるのでまあ良しとしましょう!でもカメラの角度で随分と印象が変わることに気づきました。


<< やまなみ・長者原から久住高原へ      歴史の街・臼杵を歩く② >>