2012年 01月 09日
赤塚植物園オフ会~1月①落葉
8日は3月の写真展に向けての赤塚オフ会でした。いつものごとく大いに反省して帰ってきましたので、
今日は落葉シリーズをアップします。

これはnama3さんが最近嵌っていらっしゃるのを拝見し、本日のオフ会で近くにいらっしゃったとき、一緒に撮ってみたものです。nama3師匠は落葉だけで1000枚以上撮られたそうですが、こんな感じでいかがなもんでしょうか???
b0225108_0342185.jpg

b0225108_0341965.jpg

b0225108_0341727.jpg

b0225108_0341629.jpg

b0225108_0341455.jpg

b0225108_0341250.jpg

b0225108_0341086.jpg

b0225108_034833.jpg

b0225108_034566.jpg


ご一緒していると、「宝の山」とおっしゃることがよくわかりました。これは楽しいかも!

by obokaza | 2012-01-09 00:41 | 草花 | Comments(10)
Commented by mackenrow2 at 2012-01-09 13:48
枯れ葉とはまたまたおもしろい被写体になりそうですね~
現像も枯れ葉の寂しい感じが強調されるように、もっと彩度を落としてみたり白黒にしてみたりするとさらに良くなりそうな予感がします!
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-01-09 15:41
枯れ葉に目を向けるなんて考えた事はありませんでした。
彩り、虫食いの後、自然の芸術ですよね。
ステキな作品を拝見出来て幸せです。
:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚ございました。
Commented by lucentx at 2012-01-09 17:33
こんばんは

写真展に向けてオフ会、頑張ってらっしゃいますね。
写真仲間と楽しい時間を過ごされたことでしょう。

落葉をテーマにって、この時期はいくらでも落葉は
ありますが、あり過ぎるし、茶色が多くてなかなか
難しいでしょ!
私も、こちらを見て今日は撮影テーマのひとつとして
落葉撮り頑張りましたが、同じ色合い形の落葉ばかり
が集まっていることが多く難題だなと思いました。

いろいろな色や形の集まっている写真、面白いですね。
日陰で撮影されてからでしょうか、冬の寒さも感じ、
霜がついているかなと思うほどです。
5,6枚目が好きです。
Commented by nama3 at 2012-01-09 17:54 x
 こんばんは。
昨日は、お疲れ様でした。早速の実践、素晴らしいです。色合いの良い
ものが、沢山落ちていましたので、昨日は、もう、天国にいるような気分
でした。これからもドンドン撮って見せてください。人によって、微妙に視点が違うので、勉強になります。
Commented by obokaza at 2012-01-10 00:07
マッケンさん、こんばんは。

なるほど、確かに現像一本調子だったですね。
いろいろ試すと葉っぱの風合いが変わって面白い気がします。
これ結構遊べますよ!
Commented by obokaza at 2012-01-10 00:08
彦星さん、こんばんは。

ありがとうございます!花撮りの師匠の真似をしてみましたが
想像以上に面白くて夢中になってしまいました。
自然って面白いですね!
Commented by obokaza at 2012-01-10 00:10
lucentさん、こんばんは。

私も最初は茶色ばかりだろうと思っていましたが、
実際に撮影するのを拝見して後を追ってみると、微妙な色の違いが目につくようになりました。
この公園はまだ落葉をそのままにしてくれているのでいろんな世界がありました。
手入れの良すぎるところだと、すぐに掃除しちゃいます方ね。
Commented by obokaza at 2012-01-10 00:11
nama3さん、こんばんは。

ご一緒してよかったです。一人でやっていたらこの魅力はわからなかったと思います。
撮影できる季節は限られますが、覚えておくべきジャンルだと思いました。
Commented by littlenap at 2012-01-11 09:49
遅くなりましたが、オフ会お疲れ様でした!
落ち葉、すっかり嵌まってしまわれたようで(笑)
被写体選びも描写も、namaさんに負けていないと思います。
おぼかざさんならではの落ち葉、今後も楽しみです。
Commented by obokaza at 2012-01-11 18:04
ちょこままさん、こんばんは。

お疲れ様でした!これはnama3にくっついて撮っていたので
おおよそ探し方の一部がわかりました。
でもやはり指摘されるまでなかなか気づかないものも多く、
師匠の眼力を感じておりました!


<< 野川のカワセミ、初飛翔!      ギンブラ >>