2012年 03月 16日
赤塚の記憶~②
私もミスミソウ、スハマソウ、このあたりの区別がまだついていません。

今回はこれらの仲間と思われるものを並べてみました。

b0225108_23111941.jpg

b0225108_2311554.jpg

b0225108_23105993.jpg

b0225108_23105318.jpg


陽春の喜び
b0225108_23104698.jpg



あと一回続きます。

by obokaza | 2012-03-16 18:00 | 草花 | Comments(14)
Commented by ポンタロウ at 2012-03-16 20:38 x
おぼかざさん、こんばんわ。

写真展、お疲れさまでした。でも、私は楽しませて頂きました。
初めての事ばかりで、額装、マット、A-3ノビ・・・・判らない用語ばかりでした。
でも、皆さんに教えて頂き何とか展示出来ました。

ピンとボケが素晴らしいですね。
4枚目の作品がとても美しいですね。

Commented by Lapis-k at 2012-03-16 20:47
 写真展を拝見出来ず残念でしたが、大成功のご様子、おめでとうございます。
私の所に来てくださるkonekoさんのブログに、
>キンポウゲ科の「オオミスミソウ」「スハマソウ」「ミスミソウ」「ケスハマソウ」といった、
ミスミソウ属の品種をまとめて「ユキワリソウ」と呼んでいます。
ユキワリソウは、赤、白、黄、ピンクなどの花色があり、
八重咲きや一重咲き、花弁の数が100枚を越える品種もあるということです。

と、ありました。
ユキワリソウとしておくと間違いないかな?と思っています。
沢山の花の種類と色があり、可愛くて楽しめる花ですね。
Commented by lucentx at 2012-03-16 23:03
こんばんは
この花たち、ミスミソウ、スハマソウ等々、正直
区別が付きませんね。汗);
まあ、一口に雪割草といことで済ませたい気持ちです。
一枚目のシベ?の紫色、花芯の黄緑のコントラストが
とても綺麗で好きですね。
そして、2枚目のボケ味も心惹かれます。
3枚目は、淡いピンクのガク片とビビットピンクの点々
が可愛いですね!この花、気がつきませんでした...
ラストの眩いばかりの光景、春の光を感じますね!
Commented by rubyrose at 2012-03-17 00:43 x
こんばんは☆
かわいい花ですね~♪
植物園散策は、目を凝らしてじっくり見たと思っていましたが、どこに、咲いていたのかな?
いつも思いますが、
撮影にセンスを感じます?!
今晩は、眠くって倒れそう…★
おやすみなさい☆☆
Commented by littlenap at 2012-03-17 09:01
本当に夢のように終わりましたね~。
私も、どうも区別が・・^^;
葉の形が三角だとミスミソウ、丸いとスハマソウらしいのですが、どうしても寄っちゃいますから、葉までは写してこないし、
いつもあとから???です(^^ゞ
素敵ですねー、どれも柔らかくて春らしい色合い。
ラストの1枚特に好きです(^^)
Commented by nama3_kitano at 2012-03-17 09:28
おはようございます。
雪割草の自生地は、新潟にあるようですね。一度は行ってみたいと
思っています。この可憐なお花さん達と赤塚で会えるのは、ちょっと
幸せです。
Commented by arak_okano at 2012-03-17 15:55
アラックです。
寒いのに立派に咲いて未来の生命を懸命に残そうと、
自然って凄いですね。
作品もお見事、バグース!
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:14
ポンタロウさん、こんばんは。

私も同じく、見るもの聞くものすべてが初めてでした。
はやり額装して見ていただくとういうのは非日常の喜びだと思いました。

そして皆勤賞!ありがとうございました。一寸羨ましくもありました。
引き続きよろしくお願いいたします。
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:16
Lapis-kさん、こんばんは。

ありがとうございます!こうなるとまたやってみたくなるものですね!
花の名前については、ユキワリソウで行けば気が楽ですね。
そういうことにしておきたいと思います。
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:18
lucentさん、こんばんは。

ありがとうございます。
3枚目のは、管理等の前に並んでいた鉢植えだったと思います。
管理等前は苗を育てるだけでなく、結構見ごろの鉢が並んでいることもあるので
訪問の際はチェックされると良いと思います。
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:20
rubyroseさん、こんばんは。

特にこの時期の花は小さいのが多いので見つけるのは大変だと思います。
私たちも、園の方に聞いたり、仲間内で情報交換しながらやってますが
それでも見過ごすことは多いのです。
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:22
ちょこままさん、こんばんは。

まだ一週間しかたってないんですよね。ホントに夢のようでした。
そしてすでに次回への議論が始まっているのが良いですね。
乗り遅れないようについていきたいと思います!
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:24
nama3さん、こんばんは。

新潟の自生地ですか、ホントに雪を割って出てきそうな感じですね。
赤塚もいろんなところに咲いているので、雰囲気としては自生に近い
感じなのではないでしょうか?幸せなことですね。
Commented by obokaza at 2012-03-17 17:27
アラックさん、こんばんは。

ありがとうございます!
これらの花は小さいからこそ一生懸命な感じがより強く感じられますよね。
アラックさんの魚や海老たちも同じですよね。


<< 赤塚の記憶~③終      赤塚の記憶~① >>