2012年 05月 09日
鴨々川の夜桜
ちょっと趣向を変えて。。。。

いまひとつ納得のいく桜に出会えないまま、あっという間に季節が過ぎ去ろうとしています。
半ば自棄になって夕食がてら近所を散歩してみると、鴨々川(→創成川→豊平川→石狩川と続く)という小さな川沿いに桜が咲いているじゃないですか!
b0225108_22542061.jpg


確かにこの川ではよく鴨の姿が見られます。ちょっと強引な一枚ですが・・・
b0225108_2254918.jpg


この鴨が語源かどうかは諸説あるようで、京都の鴨川に関連するとか、アイヌ語の「カムム」(覆いかぶさる・積み重なる)から来ているとかさまざまな記述が見られます。

まあ今日は深く考えずに撮影です。札幌の街灯はナトリウム灯なので、ホワイトバランスを相当弄らないとそれなりに見えないんですよね。

b0225108_22535477.jpg

b0225108_22534444.jpg

b0225108_22531774.jpg



最後の一枚は、歩き始める時のもの。まだ明るさが残っていました。ちょうどこの先あたりで川の名前が変わります。
b0225108_22525474.jpg



何とかもう少し桜ネタでいきたいものです。

by obokaza | 2012-05-09 18:00 | 草花 | Comments(8)
Commented by TRIP at 2012-05-09 23:06 x
鴨々川??やばい、初めて聞きました。
豊平川、石狩川は流石に知ってますけど(;^^A
ということで調べてみました。
創成川のすすきの付近の南7条までの上流は鴨々川と
よばれているんですね。
しかも中島公園付近・・・子供の頃は何回か行ったのに・・・
もう既に北海道というか札幌通の領域になってきましたね。
Commented by mackenrow2 at 2012-05-10 06:59
札幌は黄色い明かりが多いのですね~
吹雪でも見えるようにするためなのでしょうか?
イメージ通りに仕上げたいときには、ちょっとやっかいですね。
Commented by lucentx at 2012-05-10 22:58
こんばんは
桜の季節は、あっという間で慣れない土地でお忙しい
のではなかなか納得いく桜には出会えないかもしれ
ませんよね。
今回の夜の川沿いに咲く桜、ライトの色合いもよくて
なんともほっとするような、穏やかな華やかさを
感じる素敵な雰囲気です。
夜桜は、そよそそ吹く風の中、静かな場所で楽しみ
たいものですが最近はお気に入りのポイントがなく
すっかり諦めモードです。

2枚目とラストの一枚が好きです。
Commented by Lapis-k at 2012-05-10 23:08
 まだ明るさの残っている時間帯は、サクラも綺麗ですね。
川の名前は、アイヌ語から来ていると思いたいです。
Commented by obokaza at 2012-05-10 23:38
TRIPさん、こんばんは。

豆知識みたいになっちゃいましたか?(笑)
まさにこのあたりに暮らしているもので、自然と興味がわいてきました。
中島公園も雪が溶けてから行っていないので、また行ってみようと思います。
Commented by obokaza at 2012-05-10 23:40
マッケンさん、こんばんは。

おっしゃるような理由でオレンジ色の街灯なんでしょうね。
パッと見は外国みたいでかっこいいのですが、いざ撮影してみると
結構難しいもんですね。
Commented by obokaza at 2012-05-10 23:41
lucentさん、こんばんは。

ありがとうございます。
この日もそこそこに風があったのですが、かまわず長時間露光で
やってみました。
建物はいいのですが、やはり桜は風でぶれ気味になってしまいました。
Commented by obokaza at 2012-05-10 23:43
Lapis-kさん、こんばんは。

川の名前、私もなんとなくアイヌ語説に傾いています。
夜桜は色の表現が難しすぎましたね。


<< 旧豊水小学校~桜のある風景      やはり平岡公園へ >>