2012年 07月 24日
北へ遠征~⑦礼文から稚内へ
礼文・スコトン岬の続きです。
ナデシコ。これがタカネナデシコなんでしょうか?
b0225108_1446077.jpg



これが昆布ソフトです!
b0225108_14454243.jpg



またバスに乗って、今度は南西部の「桃台猫台展望台」。言葉は要らない感じです。
b0225108_14452339.jpg

b0225108_1445518.jpg



そして稚内へ戻る時間になりました。
b0225108_14444885.jpg

b0225108_14443260.jpg

b0225108_1444153.jpg

b0225108_1444422.jpg



利尻富士にサヨナラです。
b0225108_14434788.jpg




稚内の宿の近くの「網元」という居酒屋さんに入りました。かなり渋い店構えでアットホームな感じでした。
これは「磯辺焼き」。魚介の旨味がこれでもか!と詰まっています。
b0225108_14431760.jpg



そして「たこしゃぶ」、日本酒が進みます。
b0225108_1443210.jpg

b0225108_14424439.jpg

b0225108_14422844.jpg



宿泊のホテルには夜鳴きそば(ラーメン)のサービスがあるので、最後はここで締めました。
b0225108_14421333.jpg

b0225108_1442012.jpg


明日はいよいよ3日目、最終日です。

by obokaza | 2012-07-24 18:00 | 紀行 | Comments(8)
Commented by littlenap at 2012-07-24 20:53
少しご無沙汰してました~。
抜けるような青空と海もステキですが、夕景もキレイですね。
昆布ソフトの味が気になります(笑)
Commented by lucentx at 2012-07-24 23:40
こんばんは
ナデシコの花、高山植物の宝庫として有名な礼文
ですから、特別な品種なのでしょうか。
一度は、礼文に花撮影行ってみたいですね。
今回のスイーツは、昆布アイスですか!?
お味はいかがでしたか??気になります。
桃台猫台展望台は、本当に言葉は要らない美しさ、
ダイナミックな光景です。
あっという間に、帰りの船だったようですが、
船上から夕日、人のシルエットがいい雰囲気ですね。
あ、夜の北海グルメと日本酒、いいですね!
〆は、ここでもラーメンでしたか、凄い。
Commented by mackenrow2 at 2012-07-25 09:12
3、4枚目が素晴らしい景色です!
夕日を見る人々のシルエットもいいな~
いい景色を見て、上手いもの食べて大満足の旅ですね。
Commented by obokaza at 2012-07-25 23:10
ちょこままさん、こんばんは。

ちょっと長いシリーズになっちゃってます。
でもやはり昆布ソフトに来ましたね!(笑)
味は、おそらく昆布が粉末になったものが入っているんでしょうが、
ややあっさり目でした。私にはよかったですが、スイーツ好きの方には
やや物足りないかもしれないなと思いました。
Commented by obokaza at 2012-07-25 23:12
lucentさん、こんばんは。

礼文は今、花の島として有名なんですが、見ごろは約一ヶ月ほど前だったようです。
でもそのころは意外と天気が安定しないので、なかなか撮影日和には
当たらないことも多いようですね。
はい、結局グルメネタになってしまってます。(笑)
Commented by obokaza at 2012-07-25 23:13
マッケンさん、こんばんは。

3・4枚目、ここはどこを見ても絶景に囲まれた場所でした。
島の西側は車が通る道がないので、このような風景がそのまま残っているんですね。
Commented by rubyrose at 2012-07-26 00:12 x
こんばんは☆…

礼文島ってすてき。行ってみたいなあ~。言葉を失いますね。お天気に恵まれ良かったですね!
昆布ソフト、積丹ソフトとボリューミーですね。百円マックのソフトの三倍位ありそうです。
ワッフルコーンのソフトもありましたね。北海道って、美味しいアイスクリーム沢山ありそう。色々食べてどれがおいしいか教えてね!
あ、このお酒、すごい名前ですねっ。運転しない時はゆっくり味わえたのでは?
今日、木曜日、ひとつ大きくなっちゃいました☆考えちゃう!色々★…
Commented by obokaza at 2012-07-27 23:25
rubyroseさん、こんばんは。

今回は天気には恵まれました。少し前までは荒れ模様だったらしいので
印象もまったく違っていたでしょうね。
ソフトは写し方でかなり大きく見えますが、通常のサイズでした。
確かにいろんなソフトを食べてますよね。


<< 北へ遠征~⑧稚内から音威子府      北へ遠征~⑥利尻から礼文へ >>