2014年 01月 12日
望遠で切り取る雪の中島公園
昨日土曜の午前中の撮影です。このときの気温はマイナス7℃ほどだったと思います。
結局例年同じ物を移しているような気がしてきました。
とりあえず10枚並べてみます。

b0225108_1131141.jpg

b0225108_11154262.jpg

b0225108_11153560.jpg

b0225108_11152749.jpg

b0225108_11152094.jpg

b0225108_11151447.jpg

b0225108_1115793.jpg

b0225108_1115191.jpg

b0225108_11145525.jpg

b0225108_1114489.jpg



by obokaza | 2014-01-12 14:00 | 草花 | Comments(12)
Commented by Lapis-k at 2014-01-12 19:40
 こんばんは。
雪の中でも、コブシの蕾が膨らんでいますね。
どれもステキな写真です。
Commented by lucentxx at 2014-01-12 22:21
こんばんは
雪の白い世界、いいな...
雪で困ることも多いですが、雪はいいです。
5枚目の写真、好きです。
Commented by surigon at 2014-01-12 22:51
1枚目すごい!雪の質感がバッチリですね!
雪の撮影苦手なので、どうやったら撮れるのか教えて欲しい~。
Commented by littlenap at 2014-01-12 23:54
寒い雪景色の中にもマイナス7℃を忘れてしまうような、温かみを感じる色がほんのり。ステキです~。
Commented by NABE3 at 2014-01-13 00:01 x
うひゃー、マイナス7℃・・・

自分には想像しがたい気温ですが、
なんだかそれを楽しんで撮ってらっしゃるような。

そんな雰囲気が感じられる作品群ですね。
Commented by rubyrose at 2014-01-13 01:23 x
こんばんは☆…

明るい日差しの中の雪景色が、心躍る憧れの雪だとしたら、靄がかかったような雪の日は、寒さがしんしんと伝わり寂しさと心の迷いを感じます。
ふわっとした淡い描写ときりっと映ったまつぼっくりでは、雪の質感が変わって見えるのが不思議です。

プラタナスの実は、今年もしっかり私の心にとまりました。コブシの赤い蕾は、厳しい寒さを忘れさせてくれる灯火のようです。

ホッと…心が温まりました☆
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:10
Lapis-kさん、こんばんは。

ありがとうございます。
どんなに寒くてもちゃんと準備が出来ていますよね!
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:11
lucentさん、こんばんは。

間もなく2年になりますが、
まだまだ私も雪にワクワクしてしまいます。
5枚目、ありがとうございます!
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:12
surigonさん、こんばんは。

ありがとうございます。
私は現像のときに多分コントラストを落としていることが多いです。
あとは自分のイメージに合うようにシャドウとか弄ってると思います。
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:14
ちょこままさん、こんばんは。

撮影しているときは確かに寒さは忘れているような気がします。
あまり熱中するのも危険かもしれませんが・・・(笑)
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:15
NABE3さん、こんばんは。

そうですね。たぶん楽しんでいると思います。
この日は薄日がさしたり隠れたりだったので
その光の具合ばっかり気にしていたように思います。
Commented by obokaza at 2014-01-13 22:18
rubyroseさん、こんばんは。

おっしゃるように、日差しに加えて
周囲の被写体との組み合わせでも雪の表情は
変わると思います。
プラタナスにも雪が積もっているとなお良かったのですが。


<< 今年も小樽オルゴール堂      札幌駅北口を撮る >>