2014年 02月 20日
3回目旭岳は冬~④スノーシューで森へ・後編
さらに深く森に分け入ります。
b0225108_2019279.jpg

カモ沼に続いてわさび沼が見えてきます。
b0225108_20191876.jpg

ここでも斜面を一気に駆け下ります。
b0225108_20191053.jpg

全員降りたところで休憩です。
b0225108_20183571.jpg

この沼も水温が15℃くらいらしく、表面から湯気が上がっています。
b0225108_2019251.jpg

b0225108_20185454.jpg

緑色に浮いているようなのがわさびらしいです。
b0225108_2018463.jpg

ここで鳥羽さんが取り出したのは積雪を測ったり、雪崩に巻き込まれた人を捜索するのに使う棒(プローブ)です。テントの梁(連結ポール)の構造に似ています。
b0225108_201826100.jpg

さしてみたら260cm位の積雪であることがわかりました。
b0225108_20181027.jpg

あえてこんなところを見つけて遊びます。
b0225108_20175843.jpg

木についた雪の塊をいじっていたら頭上に落下!面白いですが十分気を付けましょう!
b0225108_20174664.jpg



ふかふかの雪を堪能した後、食事・そして入浴。帰路のバスへと乗り込みました。
b0225108_2017346.jpg



by obokaza | 2014-02-20 20:00 | 紀行 | Comments(8)
Commented by surigon at 2014-02-20 23:21
長年、北海道に住んでいると、こういう企画物に参加しようと思わないですね~^^;
道外からのお客様に誘われたら考えるかも?
でも、意外と子供の頃公園で遊んだのを思い出して、楽しいかもしれませんね。
Commented by mackenrow2 at 2014-02-21 01:49
スノーシュー楽しそうですね!
今なら関東の山でも楽しめるかも(笑)
Commented by fu-chan-cafe at 2014-02-21 17:15
スノーシュー楽しそうですね〜
銀世界満喫ですね〜
素敵な時間過ごされましたね♪
Commented by rubyrose at 2014-02-21 23:23 x
あはは(笑)♪

いーな。このツアー、駆け下りると爽快?
パウダースノーかな。

きゃっはっは(笑)♪
沼と一緒に写っているのは、おぼかざさんの足でしょうか?
雪の上にぺたんと座って撮ったのかしら(笑)!
この沼いいです。足もいいですよ(^O^)

雪が落ちてきたところみてまた笑っちゃった。ガキ大将してますね。

童心にかえって、思い切り遊ばれ楽しかったでしょ。
帰り道の車内、このビールみて、頷いてしまいました(笑)♪★
Commented by obokaza at 2014-02-23 00:13
surigonさん、こんばんは。

はい、職場の道民の方々も同様のことをおっしゃいます。
やはりまだまだ物珍しさが勝っているのでしょうね。
Commented by obokaza at 2014-02-23 00:14
マッケンさん、こんばんは。

本州でも標高が高くないと
フカフカにはならないので楽しさが違うみたいですよ。
雪質の問題でしょうね。
Commented by obokaza at 2014-02-23 00:15
fu-chan-cafeさん、こんばんは。

もともとの目的とは違ったのですが
予想以上に楽しめました。やはり体験することは大事です。
Commented by obokaza at 2014-02-23 00:16
rubyroseさん、こんばんは。

まさにパウダースノーの贅沢でした。
こうなると年齢は関係ないですね。


<< ラーメンを喰らう~その27      3回目旭岳は冬~③スノーシュー... >>