2014年 05月 01日
宇治川の周りで
宇治はまだ続きます。

平等院を出て、宇治川を少しさかのぼると赤い喜撰橋が見えてきます。

喜撰というと百人一首でもお馴染みの

「わが庵は都の辰巳しかぞすむ世を宇治山と人はいふなり」

を思い出します。

b0225108_21573137.jpg

b0225108_21571257.jpg

喜撰茶屋さんの抹茶ソフトです。さすがに抹茶の風味が素晴らしい!
b0225108_21565746.jpg

ここは鵜飼船の発着所になっていました。鵜飼は6月からということです。鵜匠には女性の方もおられます。
b0225108_215644100.jpg

こちらは本流にかかる朝霧橋
b0225108_2156271.jpg

b0225108_21561110.jpg

対岸に渡って興聖寺を目指しているところ
b0225108_21555969.jpg

b0225108_21554380.jpg



さらに続く

by obokaza | 2014-05-01 07:00 | 紀行 | Comments(4)
Commented by mackenrow2 at 2014-05-02 01:10
宇治いいですね~
和風な感じがたくさん有るのって好きです。
若い頃は和風なんてダサいと思っていましたが、オッサンになるにつれ和風が落ち着くようになりました(笑)
Commented by obokaza at 2014-05-02 23:33
マッケンさん、こんばんは。

私も初めてでしたが、古い町ですから比較的狭い範囲に
見どころが沢山あって、散策するには非常に楽しかったですね。
ただ、これからの季節は暑さとの戦いになりそうです。
Commented by rubyrose at 2014-05-05 21:39 x
こんばんは☆…

ゴールデンウイークは、いかがお過ごしですか?
宇治、時代を遡ったような浪漫のある旅ですね。朱色の橋の先は、どんなところなんだろう…

ワクワクしました。

抹茶ソフト、
美味しかったのでしょうね。
抹茶の苦味と濃厚なとろみでまろやかな味わいだったのでしょうか?
色々、想像してしまいます。

諦めて、スーパーの抹茶のカップアイス、ペロペロ食べています(笑)♪
Commented by obokaza at 2014-05-06 17:56
rubyroseさん、こんばんは。

GWは札幌に来て初めて東京で過ごしました。
抹茶ソフトはさすがに本場だけあってしっかりした味でした。


<< 北大植物園初日の様子~②      北大植物園初日の様子~① >>