2014年 08月 20日
十勝~ドリカムの木の下で
ドリカムの吉田美和さんの出身は池田町。
そこから隣の豊頃町に入ったあたりの河川敷近くにこの木があります。


ハルニレ=エルムとも言いますね。

「Eyes to me」の歌詞の最後に出てくるハルニレの木がこれだそうで、
ファンの間ではここは「聖地」とされているとのこと。

特にこの木は、もともと2本の木がくっつきあうように枝を伸ばしていることから、
「永遠の愛を誓い合った恋人」にも例えられ、人気があるようです。

b0225108_003369.jpg

b0225108_002120.jpg

b0225108_00831.jpg

b0225108_23595419.jpg

b0225108_23594188.jpg

b0225108_23592897.jpg

これで青空だったらな・・・・

おまけ、このあと車を走らせていたら、畑の奥の方にタンチョウが見えました!
望遠は70-200までしか持ってなかったので、カメラ内トリミングで400mm(換算600mm)でもこんな感じでした。

b0225108_23591281.jpg



おわり

by obokaza | 2014-08-20 20:00 | 紀行 | Comments(6)
Commented by lucentxx at 2014-08-20 22:33
こんばんは
今回も青空がでなくて残念でしたね。
それでも、歌に歌われるだけあって絵になる光景です。
1枚目の緑の原にどうどうとした姿、奥に見える
樹もいい感じです。
トウモロコシ畑の前に何気に、タンチョウズルって
いうのがさすが北海道です。
Commented by littlenap at 2014-08-21 12:29
4枚目ツボです!5枚目もいいなあ~。私もトウモロコシ畑にツル、北海道ならではと思いました。
Commented by obokaza at 2014-08-21 18:26
lucentさん、こんばんは。

空の色でまったく印象が違ったと思います。
こんな感じなんで、ちょっと物悲しげに仕上げてみました。
おまけ、やはり「ならでは」ですよね。
Commented by obokaza at 2014-08-21 18:27
ちょこままさん、こんばんは。

4枚目、実は体勢を建て直し中に
誤ってシャッター押しちゃったものです!(笑)
あとで見たら独特な感じだったので採用してしまいました。
あまりカメラ振ったりしないんですが、結構ハマるかも!
Commented by rubyrose at 2014-08-22 14:09 x
こんにちは♪~

ハルニレ=エルムですか?!
二本が寄り添うように、平原の中にあること自体、不思議です。
神話とかないのかな。

曇り空も‥
神秘的な雰囲気が漂っていて素敵ですけどね。

それに、晴天の下で見たら、眩しすぎて戸惑いそうだから。

星空も素敵かも!
ちょっぴり夢見モード。観てみたーい。
Commented by obokaza at 2014-08-24 20:10
rubyroseさん、こんばんは。

いろんな天気それぞれによさはあるのでしょうね。
それに時間や、季節によっても
さまざまな表情があるのでしょう。
でも、やっぱり青空がいいな!(笑)


<< 十勝~菜の花畑からファームレス...      アカプラは美しい村マルシェ中!... >>