2014年 10月 28日
小樽・紅葉の中野植物園~①
またまたsurigonさんの影響を受けて小樽へとやってきました。
行き先は”私設”「中野植物園」。まず普通の観光客はこないと思いますし、
私もその存在は全くノーマークでした。

が、しかし!

いろんな意味で魅力一杯の空間、しかも紅葉のベストシーズンだったように思いました。
教えていただいたsurigonさんに感謝です!

小樽駅前からバスで15分ほどでしょうか、坂道を登った角にありました。
この入り口!すでに萌え萌えです!

b0225108_22314381.jpg
たぶんここに暮らしている女性が入場券を販売していました。
b0225108_22314396.jpg
これからのタイムスリップを予感させる入場券。
b0225108_22314306.jpg
なぜか竿をなくした恵比寿さんと大黒さんがいました。
b0225108_22314318.jpg
これ、手動のメリーゴーランド。ちゃんと動きます。
b0225108_22314327.jpg
この枯れ紫陽花が輝くように綺麗に見えました。
b0225108_22314333.jpg
どこそこに遊具がある園内へと入っていきます。
b0225108_22314349.jpg

b0225108_22314345.jpg
この案内図がまた味ありすぎ!
馬とかうさぎとか書いてあるので動物もいるのかと思いきや
手動メリーゴーランドのうえの椅子の部分のことでした。
先ほどのところには「ぞう」と確かにありました!
b0225108_22314411.jpg
これが「馬」!
b0225108_22314379.jpg
期待は高まる!


by obokaza | 2014-10-28 20:00 | 草花 | Comments(6)
Commented by surigon at 2014-10-28 21:40
やっぱり記念に入口を撮りますよね!
私も撮りましたもん(笑)もちろん、今回も!
曇ってますけど、何時くらいに行かれたのかしら?もしかして、私より後かな??
またもや、ニアミスでしたね^^;
Commented by rubyrose at 2014-10-28 23:41 x
こんばんは☆~

うむむ‥こういう所に行くと箔がつきますね~。
これは、やはり!長期滞在OR居住者のみぞ知る!みたいな暮らすような旅ですね。イイナ。

私設とのことですが、メリーゴーランドや、園内の様子は不思議な‥おとぎの国のような魅力ですね。入口がまた何ともいえないですね。
園内を歩けば‥物語の中で道に迷った主人公のような‥冒険心が起きてきそう。

明日に続くこの道に
わくわく&ドキドキ★
Commented by matacky at 2014-10-29 10:24
これは味ありますね~
是非機会を見つけて行ってみたいリストに入りました^^
Commented by obokaza at 2014-10-29 21:07
surigonさん、こんばんは。

おそらく12時から13時くらいだったと思います。
おかげさまで満喫してきました!
Commented by obokaza at 2014-10-29 21:09
rubyroseさん、こんばんは。

確かに、知る人ぞ知る名所だと思いました。
なんと明治時代からあるとのことでびっくりでした。
Commented by obokaza at 2014-10-29 21:10
matackyさん、こんばんは。

一見の価値ありです。
ただ、今の時期以外ならツツジのころがよいみたいです。


<< 小樽・紅葉の中野植物園~②      晩秋の豊平公園~後編 >>