2014年 10月 30日
小樽・紅葉の中野植物園~③終
中野植物園最終回です。

園の最上部にはこのような滑り台がありました。

この滑り台は結構急で、しかも最下部が緩やかになることなく地面に突っ込み
さらにその地面のすぐ先は崖になっているという、結構スリリングなものでした。

b0225108_22500050.jpg
再び脇の道から今度は下ります。
b0225108_22500072.jpg

b0225108_22500043.jpg
かなり下ったところから横におれ、源山登山道に入ります。

なぜか一輪だけ瑞々しい!
b0225108_22500022.jpg
ちょっとしたグランドを通過し、さらに登山道を登ります。
b0225108_22500027.jpg
案内表示も少なく不安でしたが、頂上の観音様が見えてきました。
b0225108_22500089.jpg

b0225108_22500102.jpg
頂上から振り返る。標高150mです。
b0225108_22500118.jpg
下山して改めて入り口の看板です。
なんともいえない味があります。
「地上廻転機」=手動式メリーゴーランドですね。
b0225108_22500146.jpg

b0225108_22513154.jpg



おまけ

植物園を出て少し歩くと、一気に視界が開けました。
清水町から梅ケ枝町の谷に向かって一気の下り、そして上り坂の向こうの高台は手宮公園です。

b0225108_22500021.jpg
おわり

次回はカトちゃんです!


by obokaza | 2014-10-30 20:00 | 草花 | Comments(6)
Commented by surigon at 2014-10-30 20:43
頂上の滑り台に登られたのですね~。
かなりスリリングな場所にありますよね(笑)
土台の記念碑(でいいのかな?)はご覧になりました?
Commented by lucentxx at 2014-10-31 00:36
こんばんは
紅葉の中野植物園、濃厚な色彩と晩秋と感じる
雰囲気、遊具の色とのコントラスト。
いつもとは、ちょっと違う雰囲気で、これも
いい感じですね。
ラストの街の写真は、きっちり収まっている!
って感じのアングルで、見入ってしまいました。
Commented by obokaza at 2014-10-31 18:33
surigonさん、こんばんは。

はい、登ってはみたものの、かなり幅が狭く
カメラを抱えて滑るにはスリルありすぎだったので
撮影だけにしておきました。
記念碑は気づきませんでした。古代文字じゃないですよね。
Commented by obokaza at 2014-10-31 18:34
lucentさん、こんばんは。

ありがとうございます!
不思議な雰囲気で歴史の中に飲み込まれそうな気がしました。
ラスト、これまた宮崎駿の世界のようにも見えました。
Commented by mackenrow2 at 2014-11-01 08:30
不思議な公園ですね~
紅葉時期だから青く塗られた遊具が引き立ちますね!(笑)

私も最後の写真がなんだか好きです。
Commented by obokaza at 2014-11-02 00:36
マッケンさん、こんばんは。

遊具と紅葉、おっしゃるようにこの青が効いてました。
ラストの一枚、ありがとうございます!


<< カトちゃんと遊ぶ~①      小樽・紅葉の中野植物園~② >>