2015年 10月 01日
空の上で名月と向き合う!
普通羽田から新千歳に夕刻向かうときは左側の席で夕陽を狙うんですが、
この日は右しか空いてませんでした。

離陸前からうとうとと寝入り、
ふと目が覚めたら窓の向こうにうっすらと月が見えていました。
そうだ!今日は中秋の名月だ!!
b0225108_22421361.jpg


望遠はないけどタムキューがあったので
刻々と暮れゆく中で次第に上っていく月を狙ってみました。

ちょうど翼の位置まで上ってきました。
b0225108_22421293.jpg


そしていい感じに暮れたとき、眼下を飛行機がすれ違う瞬間。
b0225108_22421378.jpg


これ以上暗くなると単なる月の写真になる最後のタイミングです。
b0225108_22421369.jpg


おわり
(α7Ⅱ+タムキュー)



by obokaza | 2015-10-01 18:00 | 紀行 | Comments(4)
Commented by rubyrose at 2015-10-01 22:39 x
こんばんは☆…

中秋の名月!
実は、おぼかざさんのアップに期待していたんですよ!
私、上手く写らなくて。交差点で撮っていたら、ドライバーに「何撮ってるの?」等言われちゃいました。

機上から、撮影できたなんて、ついていましたね!
綺麗な満月ですね。結構、窓から大きくみえたのではありませんか?
スーパームーンだけあり、大きくとても綺麗なお月様でしたよね。
もしかしたら‥ほんとにうさぎが餅つきしているのではないかと…感じた夜道でした☆
Commented by lucentxy at 2015-10-01 23:33
こんばんは
いつもとは反対側に座って見れた十五夜の月
よかったですね
機上からのお月見なんて、なかなかない機会です
そして、飛行機の翼とのコラボも絵になりますね
Commented by obokaza at 2015-10-02 20:02
rubyroseさん、こんばんは。

流石に月はある程度の望遠じゃないと難しいですね。
今回のも、本格的な望遠ではなかったので
一部トリミングして拡大したものもあります。
Commented by obokaza at 2015-10-02 20:03
lucentさん、こんばんは。

はい、まったく頭に入っていなかったので
分かった時は結構興奮しました。
丁度翼のあたりだったので取り入れてみました。


<< 晴れから雨へと急変!      野川のまわりのチョウたち >>