2015年 10月 19日
道道浜頓別エサヌカ線
オホーツクラストです。

北海道の中でも「何にもない度」は最高レベルの道でした。

b0225108_15414937.jpg

b0225108_15414992.jpg

b0225108_15414875.jpg

b0225108_15414998.jpg


おわり

by obokaza | 2015-10-19 08:00 | 紀行 | Comments(2)
Commented by rubyrose at 2015-10-19 22:22 x
こんばんは☆…

ほんと何もないのですね。運転、眠くなってしまいそう。今回、凄い旅ですね!
札幌から浜頓別は、遠軽から車?ですか?
なかなか知られていない所と思いますが、スーパー旅人ですね。興部に雄武、日の出岬なんて‥道民でも知らなさそうだもの‥。凄い。
初めての景色に、ワクワクしながら見せていただきました。
帰路のコースは?
一泊?
何か美味しいもの、召し上がりました?
ソフトはなかったのかな。
お聞きしたい事ばかりで、おぼかざさんを質問攻めにしてしまいそう‥
です★
Commented by obokaza at 2015-10-20 22:10
rubyroseさん、こんばんは。

ここまで何もないと、走っている感覚がなくなって
かえって怖い感じがするので、眠くはならなかったですね。
この後は天気が崩れたのでおとなしく帰路となりました。


<< 豊平峡ダムの紅葉      秋深まる道庁 >>