2015年 11月 21日
三笠の(炭鉱)産業遺産
三笠の鉄道村から富良野方面へ向かう途中に迫力のある産業遺産が目に入ってきました。

まずは旧北炭幌内炭鉱幌内立坑櫓。
b0225108_22254026.jpg

b0225108_22254171.jpg


こちらは旧住友奔別(ぽんべつ)炭鉱。これはホッパー(ここで貨車に積み込む)跡。
b0225108_22254194.jpg


そして立坑。ものすごい存在感です。
b0225108_22254132.jpg

b0225108_22254162.jpg

b0225108_22254077.jpg


おわり

by obokaza | 2015-11-21 10:00 | 紀行 | Comments(2)
Commented by rubyrose at 2015-11-23 21:35 x
こんばんは☆…

ずっしり‥と、歴史の重みみたいなものが、伝わりました。

どんよりとしたお天気と人気が感じられない廃墟は、不気味な感じがします。
おひとりで、訪れられたのでしょうか。
タイムスリップしたようなこの空間に、冷んやりしてしまうのは、私だけ?◆
Commented by obokaza at 2015-11-25 18:25
rubyroseさん、こんばんは。

はい、ここは重すぎました。
少なくとも夜は近づきたくないオーラが出てましたね。


<< 道庁・赤レンガの銀杏も見納めか?      開幕!さっぽろホワイトイルミネ... >>