2016年 02月 28日
豊平公園はいつもここから
久しぶりの豊平公園。
被写体が少ない季節ということもあり、やはりこの白樺と紫陽花のゾーンからの6枚です。

b0225108_14330602.jpg

b0225108_14330724.jpg

b0225108_14330702.jpg

b0225108_14330508.jpg

b0225108_14330629.jpg

b0225108_14330644.jpg


うーん、変わり映えしませんね~。



by obokaza | 2016-02-28 10:00 | 草花 | Comments(6)
Commented by littlenap at 2016-02-28 11:17
今年もきましたねー。雪と紫陽花。これすっごく楽しみなのです(*^_^*)
1枚目、新鮮なアングルです。かっこいい!
Commented by rubyrose at 2016-02-28 19:56 x
こんばんは☆…

私も一枚めがいいな。
雪と白樺と枯紫陽花、お洒落‥素敵です。

枯れ紫陽花って、ほんと不思議なくらい魅了されますね。雪があるとさらに趣がでて、びっくりぽんです。

歩いてみたーい♪

おぼかざさんは、毎年観に行かれていいな~☆
Commented by obokaza at 2016-02-29 19:44
ちょこままさん、こんばんは。

一枚目、ありがとうございます。
最近一つ覚えの魚眼コンバータです。

Commented by obokaza at 2016-02-29 19:45
rubyroseさん、こんばんは。

一枚目、ありがとうございます。
もう少し雪が柔らかく積もっていると
また雰囲気があったんですけどね。
Commented by lucentxy at 2016-02-29 23:17
こんばんは
雪に枯れ紫陽花、やはり新鮮ですね!
白い雪との対比、光の反射もあってか、こちらで
見る枯れ色とは一味違います
一枚目の白樺林バックでの魚眼がインパクトありますね!
Commented by obokaza at 2016-03-02 18:03
lucentさん、こんばんは。

一枚目、ありがとうございます。
この日は時折強い日差しでサングラスが必要なほどでしたが、
なかなか表現は難しかったです。


<< 豊平公園の冬の表情      開拓の村・冬の風景をモノクロで >>