<   2011年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 30日
アガパンサス尽くし
東品川海上公園のアガパンサス(ムラサキクンシラン)が、今週満開を迎えました。昼休み写真館から抜粋です。
b0225108_23365816.jpg

b0225108_23365693.jpg
b0225108_23365552.jpg

b0225108_23365366.jpg白いのもあります。
b0225108_23365219.jpg
b0225108_23364835.jpgアップで!
b0225108_2336508.jpg

b0225108_2336477.jpg

b0225108_2336452.jpg

いろんなとり方ができる花ですね!


おまけ!

今月の浜松町の小便小僧は、ひまわり少年になってました!!b0225108_23364379.jpg

by obokaza | 2011-06-30 23:42 | 品川 天王洲 | Comments(4)
2011年 06月 30日
箱根登山鉄道を訪ねて~④
箱根最終回です。
早雲寺を後にして旧東海道の坂を下り(道的には上り)ます。饅頭屋がにぎわっています。b0225108_0302386.jpg

b0225108_0302130.jpgほどなく三枚橋を渡り一号線に合流となります。箱根湯本の駅が見えています。

さてここからは線路に沿って歩き、途中途中でロマンスカーを撮影となりました。
b0225108_030161.jpg
7000系LSE

b0225108_0301834.jpg
60000系MSE、この区間ならではの三本レールが目立ちます。

b0225108_0301248.jpg一休みしてお花を少々。
入生田駅裏のネジバナ。b0225108_030941.jpg

b0225108_030769.jpg
b0225108_030466.jpg

b0225108_030165.jpg風祭駅のホームから、鈴廣蒲鉾が見えます。

そして、小田原駅に着きました。箱根湯本方面へ向かう20000系RSEあさぎり型を見送ります。
b0225108_0295896.jpg

以上、電車とアジサイ尽くしの1泊2日、お粗末さまでした。箱根のホンの一部を回ったに過ぎませんが、次回来たら、もっといろいろなものが見えるような気がする、箱根の魅力を感じることができました。皆さんもぜひいらっしゃってください!

by obokaza | 2011-06-30 00:50 | 紀行 | Comments(6)
2011年 06月 28日
箱根登山鉄道を訪ねて~③
b0225108_2255554.jpg

大平台から箱根湯本まで戻ってきました。登山鉄道とは打って変わってスマートなロマンスカー(5000系VSE)を横目に湯本の街へと出ていきます。

b0225108_22555479.jpg駅前の商店街もかなりの人出です。
早川に架かる橋を渡り、滝通りに入ります。b0225108_22555252.jpg

b0225108_22554910.jpgアオサギでしょうか?
本日の宿はこの上流。早く湯につかって、これにありつきたい一心で歩きました。b0225108_22554699.jpg


そして、一晩、同期の仲間たちと大いに語り合い、夜が明けると霧に小雨という朝を迎えました。皆全国の勤務地へと帰っていきます。
私は今日も少し歩いてみましょう!

b0225108_22554497.jpg宿の前を流れる川。
すぐ近くに箱根観音を抜けて、旧東海道へ登る階段があったので登ってみます。
山肌の中まで霧が降りてきています。b0225108_22554092.jpg

b0225108_22553489.jpg


旧東海道をしばらく歩くと、早雲寺がありました。ちょっと寄り道します。b0225108_22552741.jpg
b0225108_22552567.jpg北条五代の墓もある由緒ある寺ですが、もともと秀吉の小田原攻めの本陣として使われ、帰りに火を放たれたため、現在の建物は江戸時代に再建されたものとのことです。
b0225108_22552310.jpg
b0225108_22552055.jpg


次回最終回へ続きます。

by obokaza | 2011-06-28 23:22 | 紀行 | Comments(8)
2011年 06月 27日
箱根登山鉄道を訪ねて~②
彫刻の森を超えると、歩ける道はちょっと線路から離れて、国道一号線のほう、二の平から大きく登ってからまた下り、やがて小涌谷の駅となります。
b0225108_22365198.jpg


さらに一号線をくねくねと下ります。途中、蛇骨橋から見た小さな滝です。b0225108_22365057.jpg
b0225108_22364893.jpgさらに下ると宮ノ下温泉の看板が見えてきました。線路ははるか上のほうにあって、通過の音がかろうじて聞こえるくらいです。

宮ノ下といえば、箱根の象徴ともいえる富士屋ホテルです。なかなかの風格ですよね。
b0225108_2236452.jpg


宮ノ下駅の下を通過しさらに下り進みます。改めてここを駆け上る駅伝選手たちのすごさを感じます。b0225108_22364319.jpg

大平台が近づきましたが、駅のほうには行かず、スイッチバックの場所あたりを目指しました。この辺りは踏切からの撮影ポイントが多く、カメラマンもどこそこにいます。
b0225108_2236419.jpg


b0225108_22363929.jpg

そして大平台の駅まで来ました。箱根湯本まであと二駅ですが、そろそろ時間と体力が尽きてきました。天気も怪しくなってきたのでここからは電車に乗ることにしました。

b0225108_22362590.jpg大平台は駅自体がスイッチバック場所になっています。
強羅行が登ってきました。駅がスイッチバックですから、運転手と車掌が交代して、元来たほうに出発、今度は向かって右側へ登っていきます。
b0225108_22363480.jpg


交代の様子です。では次回へと続きます。b0225108_22363141.jpg

by obokaza | 2011-06-27 22:53 | 紀行 | Comments(8)
2011年 06月 26日
箱根登山鉄道を訪ねて~①
週末、会社の箱根泊りがけ同期会があり、この機会に何度か乗ったことはあるものの、単に移動の交通手段としてしか使ったことがない、箱根登山鉄道を巡ってみることにしました。

b0225108_21183442.jpg
おりしも紫陽花の季節ということで、かなりの混雑の中、また天気が心配な予報でしたが、とりあえず10時半に小田原駅(標高26m)に降り立ちました。

改札外の「箱根そば」でちょっと早い昼食を済ませて、箱根湯本(標高108m)まで行き、湯本で強羅行に乗り換えます。入線していたのは、古いタイプの3両連結。こっちのほうが好きですが、エアコンの無い車内が混雑すると、ちょっと辛いものがあります。b0225108_21183159.jpg

電車は途中スイッチバックを繰り返しながらゆっくりと登っていきます。車窓には紫陽花が迫ってきていますが、混雑の車内で立っていたため撮影できず、宮ノ下(標高448m)でいったん下車してみました。b0225108_21182921.jpgここでも車両の交換(行き違い)が行われます。
ホームに降りると、視界が開けていて、車内の混雑からの解放感も合わさり、とても爽快です。
b0225108_21182641.jpg


b0225108_21182220.jpg
ホームにも紫陽花があふれています。
b0225108_21181953.jpg


再び乗り込み、一気に終点の強羅(標高553m)まで登ります。
b0225108_21181572.jpg

b0225108_21181261.jpgここで、多くの観光客は、さらに上を目指してケーブルカーに乗り換えようとします。この日は混雑がひどく、ケーブルカーも増発で対応していました。
登山鉄道は最大勾配80‰(パーミル)でしたが、ケーブルは最初から133‰、上のほうは200‰にも達します。b0225108_2118538.jpg

b0225108_2118274.jpgやってきました。


さて、今日はここから時間の許す限り歩いて降りてみます。強羅から彫刻の森は、比較的平坦な路線です。b0225108_211801.jpg

b0225108_21175828.jpg箱根の名門旅館の一つ、強羅花壇も線路のわきに建っています。
電車が彫刻の森駅から上ってきました。
予報に反して強い日差しが照りつけ、紫陽花もややしおれ気味になっていました。b0225108_2117551.jpg

間もなく、彫刻の森が見えてきます。
b0225108_21175271.jpg


きょうは、ここまでにします。全4回の予定で次回に続きます。

by obokaza | 2011-06-26 21:56 | 紀行 | Comments(2)
2011年 06月 24日
代々木から新宿まで
代々木駅東口を出ると、もうそこは新宿といっていい場所です。
ドコモタワーの横には、飲食店などが入るビルがあって、すっかり夏のビアガーデンといった趣でした。
b0225108_23204536.jpg


b0225108_23204389.jpgドコモビルの真下にあたります。
なんだかよくわかりません。
ちょっと歩くと時計台が見えます。b0225108_23204190.jpg

b0225108_23202386.jpg



そこにはもう、新宿駅新南口、と書かれたエスカレータがあります。代々木駅東口から100mちょっとでしょうか???
b0225108_23203942.jpg


エスカレータを登り、紀伊国屋書店の横を過ぎるところで、すでに新宿駅のホームが見えていますが、看板によると」新宿駅まで500m、代々木駅まで300mです。よくわからない距離感覚です。b0225108_23203496.jpg


東急ハンズ、高島屋の前から新宿駅のホームを超えてサザンテラス側にわたります。
b0225108_23202983.jpg


サザンテラス、昨年のクリスマス時期には眩しいほどのイルミネーションがあった場所です。b0225108_23202122.jpg

そして、新宿駅南口が見えてきました。よくNHKなどがニュースでレポートしているところですね。
b0225108_2320799.jpg



ということで、山手線定期券区間はこれにて終了。さあ次はどこへ行こうかな???

なお、明日は都合により更新をお休みさせていただきます。

by obokaza | 2011-06-24 23:34 | 街撮り 夜 | Comments(6)
2011年 06月 23日
今日は、タムキュー以外で(東品川海上公園)
今日も昼から急速に暑くなりましたね。
さて、最近タムキューが多くなってきたので、視点を変える意味で、DT35とシグマ70-300で撮ってみました。

まずは、DT35。アップばかりでなく、庭園の雰囲気が少しわかっていただけると思います。
b0225108_23404444.jpg


b0225108_2340418.jpg

キョウチクトウb0225108_23404520.jpg

b0225108_23404893.jpg

この遊具はクジラをモチーフにした滑り台ですが、先日ファームアップされたα55のポップシーンでちょっと色が濃い目になっています。
b0225108_23403186.jpg


残り3枚はシグマ70-300です。
b0225108_23401885.jpg

b0225108_23401696.jpg
白がまぶしい紫陽花。

b0225108_23401470.jpg


寝苦しい夜が続きます。体調管理には気を付けましょう!

by obokaza | 2011-06-23 23:50 | 品川 天王洲 | Comments(8)
2011年 06月 23日
レフ500で狙う!
早くも30度超え!お昼の散歩も辛い暑さになってきました。まずは今日の帰り、天王洲から見た屋形船です。もうすっかり夏の風情が似合う夜になりましたね。(DT35:手持ち)
b0225108_23475983.jpg


さてお後は、「ミノルタAF500レフレックスF8」で手当り次第に撮った飛び物からいくつかアップしておきます。

まずは蝶です。このレンズは最小撮影距離が4mということで、じりじり下がりながらの撮影です。うーんこれは70-300マクロモードで寄ったほうがいいかも。
b0225108_23534470.jpg
b0225108_23461782.jpg


やはり鳥ですね。まずはいつもの東品川海上公園で2枚。カワウ(ウミウ?)と幼鳥、ムクドリでしょうか?一寸わかりません。
b0225108_23463282.jpg
b0225108_23463496.jpg


最後は野川でのムクドリの群れの様子。なんだか物語ができそうな気がしますね!
考えてみてください。

b0225108_23462647.jpg

b0225108_23462336.jpg
b0225108_23462047.jpg



今日はこんなところで、、、明日も暑いのでしょうか???

by obokaza | 2011-06-23 00:01 | 鳥 動物 | Comments(10)
2011年 06月 21日
復旧しました!
お騒がせしたPCですが、私だけでなく家族にとっても困った状況でしたので、急いで処置に動きました。
やはり電源がアウト!そこそこ年期もいってましたので、思い切って本体を新調いたしました。ただ、データは惜しかったので、一度旧PCを分解して、ハードディスクだけ取出し、変換機をかませて外付けHDとして機能させることにしました。データは大丈夫で一安心でした。それより分解して恐ろしかったのは、PC内部がほこりだらけだったことで、こりゃいつショートしてもおかしくないわ!という感じでした。皆さんもお気を付けください。。。

さて、今日は取り急ぎ先週末の神代水生植物園の「花菖蒲」以外、および野草園からピックアップしました。
b0225108_2238194.jpg
このスイレン以外は結構赤系統になりました。
b0225108_22375750.jpg
b0225108_22375439.jpg
b0225108_22375099.jpg

もうすぐ離陸の楓。b0225108_22374465.jpg
b0225108_22373117.jpg深大寺小学校のそばが育ってきました!
ここから野草園です。b0225108_2237497.jpg

b0225108_22365781.jpgオニシバリ


そしておまけ、昨日の帰りの東京タワー、報道にもあったように世界難民の日で、平和と希望の象徴の青になったとのこと。まったくいつもと雰囲気が違いました。
b0225108_22395488.jpg

b0225108_22395362.jpg


では、引き続きよろしくお願いいたします!!

by obokaza | 2011-06-21 22:50 | 調布 野川 | Comments(6)
2011年 06月 19日
『小江戸』川越を歩く~②
川越紀行、後編です。まずは川越のシンボルともいえる「時の鐘」です。b0225108_166370.jpg

b0225108_166187.jpg近くの団子屋さん。

もう一度振り返って。b0225108_1655934.jpg
b0225108_1655794.jpg町のいたるところに立て看板があって、気になっていた映画館スカラ座は路地の一角にありました!

蔵造り地区を離れて、本丸御殿に行ってみました。このすぐ横が名門川越高校でした。この写真は御殿の中の家老の間です。
b0225108_1655567.jpg

そして、喜多院へと歩きました。多宝塔裏から一枚。b0225108_1655435.jpg

葉っぱに止まるてんとう虫を撮ったつもりが大失敗!でもなんだか味のあるものになりました。b0225108_1655120.jpg

b0225108_1654979.jpg喜多院本殿、独特な色づかいです。
境内ではスケッチのグループでしょうか?綺麗に並んで筆を走らせていました。b0225108_1654789.jpg

b0225108_1654536.jpgあっという間の川越紀行でした。ほんとに有名どころだけ回りましたが、街の風情を少しはお伝えできたでしょうか?ではここから約1Kmほど続く商店街「クレアモール」を抜けて川越駅まで歩きましょう。


最後におまけ、今日ほんとに久しぶりにカワセミに出会えました!一枚撮るのが精一杯でまたどこかへ飛んでいってしまいました。幼鳥なんでしょうか?また出会えるようになるでしょうか。
b0225108_1644399.jpg


by obokaza | 2011-06-19 16:26 | 紀行 | Comments(15)